日本ハビタット協会は国連ハビタットと共に
世界中の人々が安心して暮らせるまちづくりを支援しています

お知らせ

横浜にて外貨コイン仕分けワークショップを開催!

国際空港に設置している募金箱に寄せられた外貨コインを仕分けするワークショップを開催します!
コインにはその国の文化などが表れています。
世界中の国々のコインにふれながら、ちょっとした世界旅行の気分を味わえますので、ぜひご参加下さい♪
詳しくはこちら


DSC01800.JPG

9月のボランティアデーの開催日変更

 毎月第1・3火曜日に開催しています外貨コイン仕分けボランティア活動ですが、9月の開催日は下記となりますので、ご注意下さい。
 ・9月6日(火) 13:00~16:00
 ・9月13日(火) 13:00~16:00
 場所は、ちよだボランティアセンターの小会議室です。
 みなさまの参加をお待ちしております!                                            

 (2016年8月22日)

ボランティアデーの開催場所の変更

 毎月第1・3火曜日に開催していますボランティア活動の場所が変わります。今後はちよだボランティアセンターの会議室にて開催いたしますので、ご注意下さい。
 詳しい場所につきましては、こちらをご覧下さい。
LinkIconボランティアに参加する
 毎回多くのボランティアのみなさまにご参加頂き、楽しい雰囲気で活動しています。興味のある方は是非ご参加下さい♪

(2016年7月22日)

平成28年熊本地震

 4月14日21時26分に熊本県熊本地方を震源とするマグニチュード6.5、最大震度7の地震が発生しました。その約28時間後の16日1時25分にもマグニチュード7.3、最大震度7の地震が発生しました。消防庁の発表によると、6月7日現在、死者49名、負傷者1663名、2万8千戸以上の住宅が全半壊するという大きな被害を受けました。熊本県内の避難者数は4月17日9時時点で18万人以上にも上りました。日本ハビタット協会はハビタットフレンズ熊本と連絡を取り、被災状況と必要とされている支援物資を確認し、支援を開始しました。

日本ハビタット協会の活動

botan1.png

寄付が所得税控除に
日本ハビタット協会は認定NPO法人のため、本ハビタット協会への寄付は所得税から控除になります。
寄付は次のように所得税から控除になります
たとえば、1万2000円のご寄付される場合、4000円が所得税から控除され、そして、東京都にお住まいの方は、さらに住民税から控除されます。所得税控除額の計算:(寄付額12,000円-2000円)の40%控除は、確定申告の手続きを通じて行われます
詳細は税務署におたずねください。
寄付の方法その①
クレジットカードで寄付
プロジェクトの内容別にご寄付がクレジットカードでできるようになりました。
寄付の方法その②
外貨コイン、書き損じはがき、未使用切手、未使用テレフォンカード・QUOカード等で寄付
日本ハビタット協会が実施するまちづくり支援事業に活用させて頂きます。
寄付の方法その③
携帯からも寄付ができます
SoftBankかざして募金
SoftBankが提供する携帯電話の利用料金の支払と一緒に寄付ができる「かざして募金」がスタートしました。
「かざして募金」は無料のアプリケーションをインストールしたSoftBankのスマートフォンを対象となるポスターやチラシなどにかざすだけで簡単に寄付ができるサービスです。