HOME > 事業報告 > イベント報告

イベント報告

コイン仕分けワークショップ開催

こちらのイベントは終了しました
ご参加ありがとうございました


KIMG1137.JPG

P1050552.JPG

開催日:2017年3月5日
場所:Short Trip

楽しみながらできる国際協力

国際空港に設置している募金箱に寄せられた外貨コインを仕分けするワークショップを開催します。
国際空港の募金箱に寄せられたさまざまな国のコインを国ごとに仕分けします。
コインにはその国の文化などが表れています。世界中の国々のコインにふれながら、ちょっとした世界旅行の気分を味わえます♪
楽しみながら国際協力ができますので、ぜひご参加下さい♪
【開催日時】3月5日(日)15:00 ~ 17:00
【開催場所】Short Trip 
     神奈川県横浜市山下町214 RIビル2F(Tel:045-641-6950)

地図
【参加費】Short Tripのメニューの中から1つオーダーしてください。
【持ち物】なし
【お申込み】認定NPO法人日本ハビタット協会
     HP:http://www.habitat.or.jp/index.html
     公式Facebook:https://www.facebook.com/japanhabitat
     担当者/篠原 d.shinohara@habitat.or.jp
     メールにてお名前、参加人数、連絡先(電話もしくはメール)をお知らせください。

東日本大震災イベント


2017-02-04 14-56-07_0073.jpg

2017-02-04 14-53-29_0070.jpg2017-02-04 15-28-37_0110.jpg
2017-02-04 15-51-54_0121.jpg2017-02-04 16-40-12_0128.jpg

開催日:2017年2月4日
場所:YMCAアジア青少年センター「スペースY」

あの日のこと ~そして、こども達の未来へ~

2月4日(土)にYMCAアジア青少年センターにて東日本大震災イベント「あの日のこと ~そして、こども達の未来へ~」を開催しました。
1部では、元宝塚歌劇団のこだま愛さんの朗読と仙台出身のカメラマン高橋邦典さんの写真を通して、震災から現在までの6年間の被災された方々の歩みを振り返りました。2部では、こどもの夢ネットワーク代表の卜蔵さんをお招きして、こどもの貧困問題等、震災がもたらしたこども達を取り巻くさまざまな問題について話をうかがいました。
来場された方々から、
「日常の忙しさにうもれて忘れがちになっていることを思い出させていただきました。」
「写真、音楽、言葉があることで、とても多くのことが感情的に伝わってきました。」
「子どもの貧困(特に1人親世帯と両親を亡くした子の差)に関して、興味深く聞くことが出来ました。」
「未来の基盤づくりが私たち大人の責任であると強く感じました。」 等の感想を頂きました。

震災からまもなく6年が経とうとし、被災地から離れた地域では、記憶も関心も薄れがちとなっていますが、日本ハビタット協会はこれからも「あの日のこと」、そして、「今」を伝えていきたいと思います。
ご来場頂きましたみなさま、ご協力下さいました方々に心から感謝申し上げます。

地球市民どんたく2016


IMG_2367.JPG

開催日:2016年10月30日
場所:天神中央公園

今年のテーマは「つながりあう世界と福岡」

今年は、福岡の天神中央公園で開催されました。
写真展示やトイレクイズだけでなく、古い木材や布を使い途上国のトイレを再現し、実際に中に入って体験してもらいました。
世界の衛生環境の実情の話を聞いた多くの来場者から驚きの声があがりました。
日本ハビタット協会が実施しているケニアでの衛生環境改善事業を知っていただく良い機会となりました。

たくさんの方のご来場ありがとうございました


●グローバルフェスタJAPAN2016
10月1日、2日にお台場のセンタープロムナードで開催されました。一日目はあいにくの天気でしたが、二日目は夏日なり、多くの方が来場し、会場全体が活気に溢れていました。
日本ハビタット協会のブースにも多くの人が訪れ、コインクイズ付きの「コインパスポート」ワークショップに参加してくれました。
日本ハビタット協会の活動を知って頂く良い機会になりました。
活動報告コーナーでは、現在ケニアのホーマベイ県で実施中の「スマイルトイレプロジェクト」の活動報告会を行いました。

●よこはま国際フェスタ2016
10月8~10日、みなとみらいのグランモール公園にて開催され、日本ハビタット協会は、8日と9日に出展いたしました。午前中は雨でしたが、午後は青空が見え、多くの人が来場しました。
グローバルフェスタに引き続き、「コインパスポート」ワークショップは大人気で、特にこども達が途切れることなく、コイン仕分けに熱中していました。

P1060524.JPG

P1060537.JPG
ご来場いただいたみなさま、
お手伝い下さったボランティアのみなさま、
ありがとうございました。

仙台防災未来フォーラム2016


12075008_900114940108233_1427132188973653466_n.jpg

開催日:2016年3月12日
場所:仙台国際センター

地域ネットワークを活かした災害支援と復興にむけて

3月12日に仙台国際センターにて開催された「仙台防災未来フォーラム2016」に出展し、復興の桑プロジェクトの展示と桑茶の試飲を行いました。
「第3回国連防災世界会議」の開催から1周年をむかえ、仙台・東北で復興や防災・減災に取り組んできた市民、行政、研究機関の関係者等が集い活動事例などを発表や展示が行われ、延べ2,500人が来場しました。
日本ハビタット協会も現在実施している復興の桑プロジェクトを紹介しながら、「災害支援と復興における地域ネットワークの重要性」と「人と人とのつながりの大切さ」について広報しました。

グローバルフェスタJAPAN2015


P1040991.JPG

開催日:2015年10月3~4日
場所:お台場センタープロムナード                        

今年はお台場にて開催

昨年は台風の影響で二日目が中止となってしまいましたが、今年は両日とも晴天に恵まれました。
お台場での初開催となり、不安も大きかったですが、多くの来場者がブースに立ち寄ってくれました。
今年も外貨コイン仕分けは好評で、特に2日目は子どもが多く参加し、途中で仕分けするコインがなくなるほどでした。
また、国際協力関連の学部や授業を履修している学生が多く訪れ、日本ハビタット協会や実施事業についての話に熱心に耳を傾けてくれました。
今回初めて活動報告コーナーで世界のトイレ事情と現在ケニアで実施しているトイレ建設事業について報告会を行いました。